Mac de 農業

2008年10月31日

最も重要なことから始めよ

久し振りにドラッカーを読み返していたら、優先順位決定の法則があった。

(1)過去ではなく未来を選べ。
(2)問題ではなく機会に焦点を合わせよ。
(3)横並びではなく独自に方向を決めよ。
(4)無難で容易なものではなく、変革をもたらすものに照準を高く合わせよ。

(経営者の条件 P.F.ドラッカー)
posted by Yusaku at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

農道補修

20081030.jpg

 地域の稲刈りや大豆の刈り取りが終了し農道が空くようになったため、農道に砂利敷きを行った。
 農道も毎日のように使用していると、あちこちにでこぼこができてしまう。毎年ではないにしろ、数年ごとには砂利を入れて整地して手入れする。敷いたばかりはまだ安定しないが、雪の下にして一冬越えるとしっかりとした土台になる。

 今週は生憎の天気と寒さで堪えたが、無事終了することができた。
 農道も束の間の休息に入る。

posted by Yusaku at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 花全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

初雪

20081029.jpg

 久しぶりの投稿だ。

 ようやく初雪が降った。例年に比べると若干遅めである。
 初雪と言ってもみぞれであるから積もるようなことはなかった。

 今年の10月は強く冷え込むことが無く、比較的温暖であった。今週に入り、天気がぐずつき始めて気温も急激に下がった。
 
 例年だと10月中下旬頃に一度強い冷え込みに襲われて、無加温の草花が大ダメージを受けるのであるが、今年はまだそれがない。
 10月はまず無事に通過できそうであるから、次の冷え込みまでは生き長らえそうだ。

 世の中の燃油高と資材費の高騰、人手不足を受けて、産地として、個人としての強みをあらためて考えることができた。
 そして来年度は今までの作り方を大きく改めることに決めた。この冬からは冬作は一切中止し、春からのスタートを切る。苗生産から苗購入へ、マルチの導入、自家種子の確保など、新たに取り組めることが満載だ。

 ピンチはチャンスでもある。
posted by Yusaku at 22:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 天気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。